MARNI (マルニ)の買取ならフクフクへ。

MARNI (マルニ)の買取画像

1994年にミラノで誕生したラグジュアリーブランドで、ハイブランドの中では比較的に新しいブランドとなります。女性デザイナーのコンスエロ・カスティリオマルニが創業し、当初は毛皮製品とレザー製品をメインにしてきました。

 

毛皮製品メインなのには理由があって、彼女の夫であるジャン・カスティリオーニは毛皮メーカー「Ciwi furs」の社長でした。最初に毛皮製品とレザーアイテムがメインになったのは必然だったと思います。

 

その後1996年にミラノコレクション出演が決まり、アパレルやアクセサリーといったものも制作を始め、ファッションのトータルブランドとして成長を遂げます。そして3年後の1999年に独立をしました。

 

マルニのコレクションは、ボリュームの使い方と構築的なシルエットが高く評価され、淡いパステルカラーなどを使用して、我々に優しい印象を与えてくれます。そのややレトロな雰囲気が多くの人々に受け入れられ世界的にMARNI(マルニ)は大流行をしました。

 

 

2000年代に入りロンドンに1号店をオープンし、また日本でもマルニジャパンを設立。ミラノやパリといった流行に敏感な都市への展開をはじめました。日本では南青山にフラッグシップストアをオープンしています。

 

その後は世界の主要都市に展開し、2007年にはお洒落な男性の念願であったメンズラインも始めることになります。このメンズラインのアイテムはやや中性的なデザインが多い印象を受けます。

 

MARNI(マルニ)は積極的に他のブランドともコラボレーションをしています。2012年にはH&Mとコラボし、(MARNI-at-H&M)を発表しています。近年では日本の誰もが知るブランドUNIQLO(ユニクロ)とコラボし、「UNIQLO and MARNI」を発表し、大変話題となりました。

 

既存の形式にとらわれない自由な発想と、素材や色使いに対する実験的なアプローチ、そしてプリントやフォルムの組み合わせ方に表れる独自のセンスが特徴的で、上品で可愛らしいスタイルは、雰囲気としてどこか温かみがあるところが人気の秘密かと思います。

 

近年で急成長を遂げた注目のファッションブランドであることは間違いありません。

 

お一人お一人
さまざまな事情で使わなくなった思い出の詰まったお品は
ブランド買取の「FUKUFUKU」が誠心誠意、丁寧に査定し、「次に必要とする方」へ橋渡しをさせていただきます。

まずは手元に商品をご準備の上「いくらぐらいで買い取れそう?」とお気軽にご相談ください。

℡092-985-5462


fukufukuには出張買取宅配買取持込買取3つの買取方法がございます・・・

いずれの場合も事前にしっかり買取金額をお調べいたしますので、安心してお取引いただけます。

皆様の大切な思い出の一つ一つ。どうぞフクフクにお任せください。出張買取は福岡市を中心に、また宅配買取(全国対応)もおこなっています。※沖縄や離島のかたは要相談となります。

福岡出張買取
買取の流れ(宅配)
買取の流れ(持込)



かんたんLINE査定

LINE査定についてのアイコン
fukufuku-blogのアイコン
blog