ホワイトハウス コックス(Whitehouse Cox)の買取ならアパレルブランド買取のフクフクへお電話下さい

ホワイトハウス コックス(Whitehouse Cox)買取画像

 1875年創業以来、経験豊かな職人が確かな伝統の技術で、高品質の馬具や洗練されたデザインのベルトや鞄、財布など様々なレザーグッズを作り続けている英国の老舗ファクトリーブランドです。

 

ホワイトハウスコックスはイギリスのウォルソールで、ホワイトハウス氏とコックス氏の2人によって創業されました。ウォルソールは炭鉱の町であったため、石炭の輸送手段として馬が重宝され、どんどん馬の需要が高まっていきました。創業当初は手綱や鞍などを作る馬具工房としてどんどん技術を上げることとなります。

 

馬具工房であったためブライドルレザーを使用し、英国軍に納入する軍需品や専門的な乗馬用品を中心に制作活動をしていました。一般向けの革小物を手掛けるようになったのは第一次世界大戦頃からといわれています。そこでもホワイトハウスコックスのアイテムは高い評価を受けています。

 

その後、第二次大戦が終戦すると「馬から車」へと時代が変化していき、馬の需要はどんどん減っていくこととなります。そこで一般向けのレザーアイテムやペット用の首輪、リードなどに注力しはじめました。エリザベス女王に愛犬の首輪や鞄を献上したのはとても名誉のある事だと思います。

 

また日本では1988年に進出し、ユナイテッドアローズなど多くののセレクトショップで見かけることが多い日本で馴染みのあるブランドになりました。ブランド名を知らない方でも、何気に触った財布がスベスベしてとても肌触りが良かったら、それはもしかしたらホワイトハウス コックス(Whitehouse Cox)の財布かもしれません。

お一人お一人
さまざまな事情で使わなくなった思い出の詰まったお品は
ブランド買取の「FUKUFUKU」が誠心誠意、丁寧に査定し、「次に必要とする方」へ橋渡しをさせていただきます。

まずは手元に商品をご準備の上「いくらぐらいで買い取れそう?」とお気軽にご相談ください。

℡092-985-5462


fukufukuには出張買取宅配買取持込買取3つの買取方法がございます・・・

いずれの場合も事前にしっかり買取金額をお調べいたしますので、安心してお取引いただけます。

皆様の大切な思い出の一つ一つ。どうぞフクフクにお任せください。出張買取は福岡市を中心に、また宅配買取(全国対応)もおこなっています。※沖縄や離島のかたは要相談となります。

福岡出張買取
買取の流れ(宅配)
買取の流れ(持込)



かんたんLINE査定

LINE査定についてのアイコン
fukufuku-blogのアイコン
blog