ブッテロ/BUTTEROの買取

お一人お一人
さまざまな事情で使わなくなった思い出の詰まったお品は
ブランド買取の「FUKUFUKU」が誠心誠意、丁寧に査定し、「次に必要とする方」へ橋渡しをさせていただきます。

まずは手元に商品をご準備の上「いくらぐらいで買い取れそう?」とお気軽にご相談ください。


fukufukuには出張買取宅配買取持込買取3つの買取方法がございます・・・

いずれの場合も事前にしっかり買取金額をお調べいたしますので、安心してお取引いただけます。

皆様の大切な思い出の一つ一つ。どうぞfukufukuにお任せください。

福岡出張買取
買取の流れ(宅配)
買取の流れ(持込)



~ブッテロ/BUTTERO~

 

BUTTEROは、1974年にマウロ・サーニ氏がスタートし、

BUTTEROはトスカーナのクラシックブーツのシンボルとなりました。

 

BUTTEROの意味ですが、BUTTEROはイタリア語でトスカーナのマレンマ地方にいる

牛飼いを意味し、アメリカでいうとカウボーイにあたります。

70年代は乗馬ブーツやトラディッショナルブーツなど多くの種類のブーツが

BUTTERO社で生産されました。

ビートルズが履いたようなモッズブーツや、マッチやタバコを入れる小さなポケット付きのブーツなどを

製作して一気にその名を博しました。

 

ブーツは決して粗野ではなく洗練されたジュエリーのような感覚を持っており

またジーンズとともに必須のファッションアイテムでネイティブでトラディッショナルな

イメージも持っており男性にも女性にも履かれます。

ブッテロのブーツはバーチャルな現代においてしっかりと地に足をつける必要があると

シグナルを発してます。

 

2004年9月に初の世界直営店が東京でスタートし、

BAGやジュエリーなどのアイテムにも展開を広げました。

ブッテロはより都会的なファッションを追求し、日本から世界に発信できるブランドを

構築していくでしょう。

 

~ブッテロの魅力~

 

BUTTEROのブーツの魅力はまずはアメリカンな外見でしょう。

イメージは、若い人向けのレッドウィングに対し、

大人向けの雰囲気という感じと表現できるでしょう。
男心をくすぐるタフなレザーブーツが多数展開されていて、セレクトショップで多く取り扱われてるのが

その証明と言えるでしょう。そのブッテロのブーツのカッコよさには定評があります。
毎 年ウェスタンや乗馬やミリタリーをテーマとしたブーツが多数展開されていますが、

都会的にアレンジされています。ブッテロ流と言えるでしょう。

革のイメージは粗野で無骨な がら、シルエットや細かなディテールなどのデザイン面においては

非常に洗練されていて、それが大人の男性に人気の理由です。

 

おしゃれなデザインですが、オーソドックスなスタイルですので、誰にも履きやすいのもまた人気のある理由です。

 

ブッテロは場面を選ぶことなく、あらゆるシチュエーションで自然に履くことができるのも魅力です。

街で履いたり、アウトドアで履いたり、さらにフォーマルな場所でも履けしまうのがブッテロの魅力です。
ブーツだけではなく、財布などの皮革製品も展開していて

トータルでコーディネートする楽しみもあります。

 

革製品には、それぞれ味があり

あなたが使えば、あなたの歴史が刻まれます。

 

履かなくなったBUTTEROはFUKUFUKUにて高価買取致します。