Dolce&Gabbana/ドルチェ&ガッバーナ/D&Gの買取ならFUKUFUKUにおまかせ下さい

Dolce&Gabbana/ドルチェ&ガッバーナ/D&Gの買取画像

1985年にイタリアのミラノで設立されたイタリアの代表的なファッションブランドで、2000年代には世界的に流行し現在でも皆様の関心の高いブランドのひとつではないでしょうか。

 

ブランドコンセプトは「自由の肯定形。偽りのない表現に、かつてになく都会的な感性が加えられ、型にとらわれずそこから脱却した洗練のスタイル」となっています。

 

近年ではスニーカーやスポーティなラインを発表しています。世界的にモードなスタイルより、カジュアルでラフなアイテムを求める傾向にあるのではないのでしょうか。Dolce&Gabbana/ドルチェ&ガッバーナ/D&Gは常に最新の流行に敏感でその流れに対応していっています。

 

ブランドの創業者は二人で、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナの二人によって創業されました。故郷がまったく異なる2人は1980年にミラノのファッションデザインスタジオで運命的な出会いをします。最初はドルチェの上司としてガッバーナが担当したのが始まりです。

 

ファッションに対する考えが似ていることから2人は仲良くなり、1982年にミラノでオフィスを借りて働く様になりました。出会って2年でこのような形になるとは、よほど相性が良かったのだと思います。まさに相思相愛とはこのとこです。

 

このときはまだ特にブランド名などは無く、デザインコンサルタントの事務所を共同で運営するという形でした。その後、1985年にミラノコレクションの新人部門で注目を浴び、その後Dolce&Gabbana/ドルチェ&ガッバーナのブランドを立ち上げ、1986年には「Real Women」を開催します。

 

この当時は2人にまだ資金が少なく、有名なモデルを雇うことが困難であった為、地元の女性を起用したことからこのコンセプトが誕生したといわれています。

 

その後も精力的に活動を続け、革新的なアイテムをどんどん世界に発信をしていきます。特に「シシリアン・ドレス」として発表したこの作品にイタリアファッション界は衝撃を受けました。これは女性のボディラインを美しく見せるために、柔らかい生地と体にフィットしたとてもセクシーな作品でした。

 

そしてニューヨークやもちろん日本にも1989年に進出を果たし、その翌年の1990年のカンヌ国際映画祭のプレミア試写会でマドンナがドルチェ&ガッバーナのジャケットとコルセットを身に着けたことが話題になります。その事がきっかけでドルチェ&ガッバーナの知名度は飛躍的に上がり、世界中のファッションに関心のある人から注目されるようになりました。

 

マドンナだけでなくその後はホイットニーヒューストンやビヨンセなど世界的に名高いアーティストの衣装を担当するなど、常にファッション界に刺激を与え続けています。

 

お一人お一人
さまざまな事情で使わなくなった思い出の詰まったお品は
ブランド買取の「FUKUFUKU」が誠心誠意、丁寧に査定し、「次に必要とする方」へ橋渡しをさせていただきます。

まずは手元に商品をご準備の上「いくらぐらいで買い取れそう?」とお気軽にご相談ください。

℡092-985-5462


fukufukuには出張買取宅配買取持込買取3つの買取方法がございます・・・

いずれの場合も事前にしっかり買取金額をお調べいたしますので、安心してお取引いただけます。

皆様の大切な思い出の一つ一つ。どうぞフクフクにお任せください。出張買取は福岡市を中心に、また宅配買取(全国対応)もおこなっています。※沖縄や離島のかたは要相談となります。

福岡出張買取
買取の流れ(宅配)
買取の流れ(持込)



かんたんLINE査定

LINE査定についてのアイコン
fukufuku-blogのアイコン
blog