キミノリモリシタ/KIMINORI MORISHITA /買取

森下 公則

1964年生まれ。

東京でキャリアをスタートさせ、日本企業のいくつかのブランドのデザイナーを務める。

2003年、自身のブランド「kiminori morishita」をスタートさせ、

東京コレクションに参加した後、2007年よりパリコレクションに参加。

新ブランド「08sircus」を2010SSからパリのメンズコレクションで発表。

2012年よりウイメンズの展開をスタート。

2016-17AWコレクションより「kiminori morishita」を再スタートさせる。

 

kiminori morishitaは、タイトなシルエットでキレイめなスタイルが多い中、

ダメージ加工やカジュアルでゆったりしたスタイルを打ち出し人気を博す。

加工に徹底的なまでのこだわりを持ち、その繊細な技術は

日本特有の良さをだしていると世界中で評されている。

ブランド開始時はミリタリー系やワークウェアなどを加工、アレンジしたスタイルが中心、

カーゴパンツなどが人気となった。

 

 

お一人お一人
さまざまな事情で使わなくなった思い出の詰まったお品は
ブランド買取の「FUKUFUKU」が誠心誠意、丁寧に査定し、「次に必要とする方」へ橋渡しをさせていただきます。

まずは手元に商品をご準備の上「いくらぐらいで買い取れそう?」とお気軽にご相談ください。


fukufukuには出張買取宅配買取持込買取3つの買取方法がございます・・・

いずれの場合も事前にしっかり買取金額をお調べいたしますので、安心してお取引いただけます。

皆様の大切な思い出の一つ一つ。どうぞfukufukuにお任せください。

福岡出張買取
買取の流れ(宅配)
買取の流れ(持込)



                 アパレルブランド買取「FUKUFUKU」HOME